愛知県図書館 キャラクター紹介



あいぞうくん

PROFILE

あいぞうくん 愛知県内図書館横断検索(愛蔵くん)のマスコットキャラクターとして誕生。
Twitterでも活躍中の人気もの。



関連コンテンツ
 →愛知県内図書館横断検索(愛蔵くん)
 →Twitter
 →愛知県図書館20周年記念 あいぞうくんブックカバー 


うずら

PROFILE

うずら (俳号:有づら)
横井也有(よこいやゆう)の『鶉衣(うずらごろも)』に感銘を受け、俳句の道に。
横井也有の弟子になることが夢。
愛知県図書館のあたりが也有さま出生の地と聞いてやってきた。
いつでも俳句が詠めるように筆と短冊を持ち歩いている。
しかし、まだ一句も詠んだことがない。



関連コンテンツ
 →敷地の今昔「横井也有出生地」
 →貴重和本デジタルライブラリー『鶉衣』
 →愛知県関係地域資料ポータル



ちび太

PROFILE

ちび太 愛知県図書館の近くに住んでいるねこ。
母ねこのハナが、図書館の本を読み漁るうち、ある特別な本を見つけていち早く猫又になったので、自分も早く猫又になりたいと図書館の本を読みにやってくるようになった。
ところが、早くなりたいという気持ちの焦りから難しい本ばかりを選ぶので、頭がぼーっとしてしまい、つい居眠りを…。
「最初は子どもの本から!」という母ねこの教えに従って、最近では児童図書室に通っている。



関連コンテンツ
 →あいちけんとしょかんこどものページ


はてな

PROFILE

はてな 知りたがり屋さん。
愛知県の鳥コノハズクのこども。
奥三河の山から飛び立ち、県内を飛びまわって
疑問がわくと愛知県図書館にたずねる。
普段の鳴き声は「ブッポウソー」だが、
疑問が解けると「ぽう そーかー」と鳴く。





フォン・カエール

PROFILE

フォン・カエール 愛知県図書館の奥深くに住む。
趣味は貸出図書に潜んで館外旅行をすること。
しかし、3週間経つと図書館に帰りたくなる。
図書館でついうっかり鳴いてしまわないように、しっかりと口を閉じている。
ちなみに胸の勲章は実は図書館ラベルらしい。





ホリー

PROFILE

ホリー 白くま。
愛知県図書館のキャラクターの中では唯一、動画になっている。
ティーンズコーナーのマスコットキャラクターだが、@ライブラリー開催時期には、そのロゴマークとしても活躍。



関連コンテンツ
 →ティーンズコーナー
 →教えてホリー
 →てこぽん
 →@ライブラリー




「*」の印のついているリンクは別ウィンドウが開きます。