掛下 達郎/著 -- 日本経済評論社 -- 2016.3 -- 338.253

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 場所 棚番号 請求記号 資料コード 貸出利用 状態
本館 4階社会 Map 40 /338.25/カケ/1120360 1111203605 閲可貸可協可

資料詳細

タイトル アメリカ大手銀行グループの業務展開
副書名 OTDモデルの形成過程を中心に
叢書名 松山大学研究叢書
著者 掛下 達郎 /著  
出版地 東京
出版者 日本経済評論社
出版年 2016.3
ページ数 10,331p
大きさ 22cm
一般件名 銀行-アメリカ合衆国 , 銀行経営
内容紹介 アメリカ大手商業銀行グループの業務展開をOTD(組成分配型)モデルで捉え、金融システムの変化と相互に密接な関係をもつ個々の銀行行動、流動性調整手法の展開を追跡する。
ISBN13桁 978-4-8188-2419-5
分類番号 338.253