大平 祐一/著 -- 創文社 -- 2003.7 -- 322.15

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 場所 棚番号 請求記号 資料コード 貸出利用 状態
本館 書庫1上 Map B/322.15/オオ/842058 1108420580 閲可 貸可 協可

資料詳細

タイトル 目安箱の研究
叢書名 立命館大学法学部叢書
著者 大平 祐一 /著  
出版地 東京
出版者 創文社
出版年 2003.7
ページ数 388,23p
大きさ 22cm
一般件名 法制史-日本 , 訴訟 , 日本-歴史-江戸時代 , 日本-歴史-明治時代
内容紹介 広く民意を聴き、改革政治の参考にするために利用された目安箱。「請願」「行政改革」「内部告発」諸制度の前史をなし、官僚統制による統治に大きな役割を果たした目安箱の実態を解明し、その歴史的意義を浮き彫りにする。
ISBN 4-423-74084-2 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
分類番号 322.15